解体前夜、解放新書

所在地 東京都北区上十条2丁目
交通 JR埼京線 十条駅 徒歩3分
賃料 135,000円
管理費 -
敷金 -
礼金 -
保証金 -
専有面積 135.12㎡
間取り 5LDK

 

およそ1年後に解体が決まっている建物。役目を終えることが決まっているからなのか、外観はどこか寂しそう。約1年間の期間限定での賃貸物件です。物件の所在は上十条2丁目。十条駅の駅ロータリーから程近い、大通り沿いの2階建の建物。路面にシャッター。その裏側はガレージ。

室内は前の入居者が退去した後のまんま。仮にこちらの物件に住むのであれば、室内クリーニングには手間をかける必要があります。

2階へと繋がる階段。

2階は、1階と比べるとキレイな印象です。和室の壁面は改修が必要かもしれません、代わりと言ってはなんですが、欄間が美しいですね。

洋室の奥には2階のバルコニー。屋根付きタイプのリラックスルーム活用でしょうか。植物園にしても良いのかもしれません。

お決まり、気になる上階への階段。光が溜まってますね。なんでしょう。

屋上でしたね。

と、いうわけでの、定期借家契約です。1年後を目処に解体が決まっています。1年限定のワイワイシェアハウス作ってしまうのも一手。あるいは。1年限定のアトリエ兼ギャラリーなどに。大通り沿いに面したシャッター開け放ったら、なかなか面白い絵姿になりそうな。365日の解体ショーとか、良いのかもしれません。マッタ=クラークできそうですね。賃貸借契約終了後に解体を行う都合上、解体に手間がかかるほどの造作行為は、事前に相談が必要です。ところで、解体が決まった建物でのあれやこれやって、今や割と形式化されたフォーマットになっている感もありますが。そこは十条。ちょうど駅前が再開発中。とんでもない高層のマンションの建設が計画されて、基礎工事中ですから。駅前の創造を横目に、2階建のぼってりとしたこの建物の解体を対比できるこのタイミングは、貴重かもしれません。フォーマットを下敷きに、今一度、精神の解放を問うにはおあつらえ向きなのかもしれません。

 

ご興味をお持ちの方は、お問い合わせフォームからご連絡下さい。

所在地 東京都北区上十条2丁目
交通 JR埼京線 十条駅 徒歩3分
賃料 135,000円
管理費 -
敷金 -
礼金 -
保証金 -
専有面積 135.12㎡
間取り 5LDK
建物構造 鉄骨造陸屋根2階建
所在階 1階/2階
築年 1986年12月
設備 車庫、シャッター
備考 契約期間:最長1年間の定期借家契約(1年と1,2ヶ月程度なら相談可能)、火災保険:要加入、一部雨漏り有、造作する場合は敷金等相談
取引態様 媒介
情報修正日時 2022年6月2日
情報更新予定日  

メモ: * は入力必須項目です