高らかとスタジオ、密やかにルーフトップ

所在地 東京都江東区木場5丁目
交通

東京メトロ東西線 木場駅 徒歩1分

賃料 198,000円
管理費 5,000円
敷金 1ヶ月
礼金 1ヶ月
保証金 -
専有面積 61.60㎡
間取り 1LDK

約2.8mの天井。ブラックの配管とコンクリートのベストマッチ。そして、ルーフトップ。日中は住居兼スタジオ使いに。夜はあれです、ルーフトップでJINROのCMです(ネタが古くてすみません)。ウッドデッキのバルコニーで夜景見ながら、都心の中の密やかなパーティーなどでも、してしまいませんか。

江東区木場。ひと昔前には、材木置き場として有名だったこの地。時代の変遷と共に、材木置き場はなくなり、跡地には大きな公園と、周囲にはマンションが建ち並んでいます。今や都心へのアクセスが良く、職住近接を実現できるエリアに。かたや、そこここに残る、下町の風景。古今混在の、稀有なスポットとして、近年注目を集めているとか、いないとか。東西線の木場駅から永代通りに出るとすぐ、徒歩1分の立地。細長に伸びるビルの最上階。エレベーターであがった先の玄関ドア。2020年に全面改修された空間は、玄関からして綺麗な仕上がり。室内の扉を開ければ、なんでしょう。息をのむ天井の高さ。もう少し詳しく見てみましょう。みなさま、どうか心を落ち着けて、ご覧下さい。

20.5帖のLDK。コンクリートを現した梁はありますが、天井高は最大で約2.8m。ダークブラウンのウッドフローリング に、大きな掃き出し窓。その先には、チラチラと何かが見えますが、落ち着いてまずは室内を見ましょう。天井には業務用サイズのエアコン。こちら、日立製でした。このサイズでブラックの日立ブランドって、あるんですね。カッコイイ-. 他にも伝えたいこと、たくさんあるんです。先に進んで、良いでしょうか?

キッチンは一段あげて。グレーのPタイル、キッチンの背後の壁面はアクセントの石材タイル。シンクが、シンクが割と広めで...! キャー. このキッチン空間、天板の横幅はおよそ2.4m。このキッチン、ぐるりと囲むようにして、友人たちと談笑するために生まれてきたやつではないでしょうか。IHは3口で、グリルもついていると。シルバーのレンジフードをたっぷり酷使してしまいたいところです。

こちらの物件、配管とケーブル類はブラックでまとめられていて。コンクリートと相まって、インダストリアルな印象。キッチンの上部にはペンダントライトが。そしてリビングダイニングや、玄関入り口の上部にはスポットライトが。ウキウキしながら点灯してみましたが。やっぱり、ウキウキしましたね。

西側壁面の足元には換気窓が。開けてみると、ヒューっと。最上階ですから、風の通りも一級品です。視線を引いてみるとですね、この東側と西側の壁面。広さのあるホワイトの壁。これ、あれですね。プロジェクターで映画投影ですね。キャー.

キッチン脇にあるブラウンの扉。右手には面格子のはめ込みの窓。5.3帖の洋室。この収納棚もそうですし、室内のドアもなのですが、背が、高い..! 室内のドアに至っては、高さ約2.2m...! ご存知かもしれませんね、高さのあるドアって、すごい開放感。カ・イ・カ・ン!(いつもすみません)

こちらは水廻り。浴室が、なにか重厚感を感じさせますね。大柄の黒の浴槽って、シ・ン・セ・ン(ほんとうに申し訳ございません)。

嗚呼、早く伝えたい。このルーフトップ。見上げれば、そう、空。見渡せば、ほら、木場。柱が周囲のビルからの視線を、うまい具合に遮ってくれそうで。気分に応じて、カフェライクに、あるいは、バーライクに。でも、やっぱりあれですよね。ルーフトップシアター、開演ですよね?キャー. 取り乱しました。とりあえず、このルーフトップに友人でも招いて、小躍りでもしてしまいましょう。右手にはJINRO。合言葉はWoo, JINRO!

 

何言っているか分からないから、とりあえず案内してよ、という方。内見のご相談はお問い合わせフォームからお願い致します。

所在地 東京都江東区木場5丁目
交通 東京メトロ東西線 木場駅 徒歩1分
賃料 198,000円
管理費 5,000円
敷金 1ヶ月
礼金 1ヶ月
保証金 -
専有面積 61.60㎡
間取り 1LDK
建物構造 SRC造9階建
所在階

9階

築年 1989年7月
設備 エアコン、オートロック、IH3口コンロ、追焚付きユニットバス、ウォシュレット、ウッドデッキルーフバルコニー、モニター付きインターホン
備考 更新料:新賃料の1ヶ月分、火災保険:加入要、入居サポート:加入要11,000円(税込)、鍵交換費:22,000円、SOHO相談可、南向き、最上階
取引態様 媒介
情報修正日時 2022年1月21日
情報更新予定日  

メモ: * は入力必須項目です