下町までのディスタンス

所在地 東京都台東区浅草4丁目
交通

銀座線 浅草駅 徒歩10分

賃料 72,000円
管理費 3,000円
敷金 1ヶ月
礼金 1ヶ月
保証金 -
専有面積 30.0㎡
間取り 1K

浅草4丁目。浅草寺の裏手、と言えば良いのか、北側と言えば良いのか。浅草界隈の喧騒から逃れた、下町情緒残る一帯。下町の路地裏にそっと建つ、モダンな外観の建物。1階にはお花屋さんのテナント入るビルの3階が募集中のお部屋。ちなみに、建物全面左側に自転車が止まっています。私道ではありますが、ここに邪魔にならない程度に自転車を停めてください、ということのようです。

3階へは階段であがります。エレベーターはありません。古ビルの渋さを感じながら歩を進めていきます。玄関ドアを開けると、ワッと目に飛び込むアール。渋色の木材がたまりません。そして、視線の先には木製のルーバー眩しいクローゼットの数々。一体、どれだけの容量があるのでしょうか。

容量的には、このような形になっています。前の借主さんが退去したばかりのようで、クローゼットの中に私物が収まっています。"以前は親戚が住んでいたんです"。そっと聴こえる声。どなたでしょう?どうやら、3階のお隣で美容系のお店を営んでいるオーナーのようです。”ゴルフバックとか入っちゃっていて。どかしますね。”  いえ、いいんです。ゴルフバックが入るほどの容量ということですね。分かりました。それにしても、建具の取手なんか、地味に凝っていて良いですね。"元々、母がここに住む時に、2つのお部屋をひとつに繋げたんです"、とは先述のオーナー談。なるほど、どおりで広々とした空間です。

窓を開けてみると、フッと吹き込む風。気持ち良いですね、なんて独り言のように言ってみたら。"お隣さんは、もう随分留守にしているんです。静かなもんですよ。"とはオーナーの談。確かに、そう言えばお隣には大変に美しい平屋がありました。留守にしているんですね。

"ごめんなさい。まだ片付けてなくて"。そうですね。鎮座してますね、冷蔵庫。鎮座DOPENESS。この冷蔵庫がなくなれば、割合広いキッチン空間な気がします。キッチンの奥には、バルコニーに通じる扉もありますので、案外光も入ってきます。良いじゃないですか。

このスイッチのパネル。じんわりと香るアンティーク感。センスを感じます。エアコンには千社札でしょうか。 "すぐ近くが町内会だから、祭りの時期は声が聞こえてくるんですよ"。そうですか、最高じゃないですか。それにしても、ちょいちょい存在感主張してくる、冷蔵庫。

"スカイツリー、見えたでしょ?" いえ、なんのお話しでしょうか。 "こっちから見えるの"。 そうですか、こんなところにいましたか、スカイツリー。それにしても、オーナーさん、そこはかとなく滲み出る下町感。きっと纏にハチマキして、祭りの時期は歓声を挙げているのかもしれません。でも、そんなにズイズイ来ない。良い距離感です。

この照明、渋いですねー。撮っていいですか?、などと会話していたら。 "ねえねえ、このパネル。こういうの、私好きなんです。そもそも、私、廃墟が好きなんですよね"。 ちょっと待った、嬉しいカミングアウト。話の分かるグッドなオーナー。私も、もちろん好きです。お知り合いついでになんですが、屋上ってついてるんですか?  "屋上はあるんだけど...手すりをとっちゃったんです"  ああ、それは仕方がないやつですね。  "私が一緒にいる時は(屋上にいても)良いんですけどね。そうそう、屋上からは花火も見えるんですよ"。 ワッツ、マイケル? あれですか、隅田川のあれですか、花火大会ですか。これはもう、ほんのりオーナーさんと仲良くなって、花火の時にはちゃっかりと屋上で一緒にターマヤー、ですね。なお、屋上はあくまでも非賃貸部分ですので、私が言えるのはここまでです。

 

興味を持ってしまった方、お問い合わせフォームからご連絡ください。

(間取り図は若干現況と異なります。現況優先でお願いします)

所在地 東京都台東区浅草4丁目
交通 銀座線 浅草駅 徒歩10分
賃料 72,000円
管理費 3,000円
敷金 1ヶ月
礼金 1ヶ月
保証金 -
専有面積 30.0㎡
間取り 1K
建物構造 鉄骨造4階建
所在階

3階

築年 1980年1月
設備 バルコニー
備考 更新料:新賃料1ヶ月分、更新事務手数料:10,000円(税別)、家財保険:20,000円、書類作成費:10,000円(税別)、保証会社:加入要、角部屋、ペット相談可(敷金1ヶ月増/解約時償却)
取引態様 媒介
情報修正日時 2021年12月9日
情報更新予定日  

メモ: * は入力必須項目です