オーベルジュに住むような

所在地 東京都国分寺市東元町1丁目
交通

JR中央本線 国分寺駅 徒歩11分

賃料 120,000円
管理費 3,000円
敷金 1ヶ月
礼金 1ヶ月
保証金 -
専有面積 51.12㎡
間取り 1LDK

オーベルジュ。我らがWikipediaに曰く"郷土料理を提供するレストラン付のホテル"とありますが。特に郊外・地方にあるオーベルジュは豊かな自然環境に囲まれながら素敵な料理を頂ける施設、というイメージがあります。ところで、そんなオーベルジュのような豊かな質的体験を得られそうな物件が借主を募集していましたので、本日紹介を。

物件の所在地は国分寺市東元町。国分寺の駅から徒歩ですと割と歩く場所。ですが、道すがら小川の流れを眺められる徒歩時間が気にならない徒歩コースを辿れる事は申し添えておきます。

表通りから一本入った奥に低層のコンクリート造の建屋が。こちらです、こちらが本日ご紹介の物件です。

建物エントランスにはオートロックの門が。門をくぐるとちょっとした空間が。これがまた良くてですね。コンクリートの壁面に開けられた丸穴の連続。空間に表情が加えられていてグッときますね。午後の西日を受けますと玄関ドアに淡い光の模様が映し出されのもポイントです。

この玄関、如何でしょうか。この縦長の窓、良いですよね。窓枠の深みのあるブラウンの色味も良いのですが。玄関に入って、あるいは家を出る際に建物周囲の緑を眺められる日常って、ちょっと良いと思うんですよね。シューズボックスも充実の仕様です。

玄関土間から廊下を抜けると広がる1階フロア。壁面はコンクリート剥き出しの仕様で。やはり随所に見える濃い色味の木材が、コンクリートと、そして外の景色とも調和し合っていて、素敵な空間だなと。 

こちら、1階の窓からの眺めなのですが。なにか印象派の絵でも飾っているのかな、と思ってしまって。これ本当の話です。この窓だけでも家に欲しいところで。周囲をぐるりと囲む緑。このあたりオーベルジュ感がじわじわきてしまいますね。

なんでもない階段ではありますが、スポットライト照らすと不思議と情感ある室内風景となって。

1階フロアから上階ロフトを見上げた図です。これから階段を昇ってロフトへと足を踏み入れたいと思います。

どうでしょう、このロフト空間。床はグレーのカーペット。寝そべると起き上がれないやつです。吹き抜け上部の窓のロールスクリーンをあげれば生まれる開放感。緑、空、素敵な室内空間。もうマイオーベルジュと言っても差し支えないのでは、と。撮影でお邪魔しましたが、部屋を出るのが惜しいくらいでしたね。

 

ご興味のある方、お問い合わせフォームからご連絡下さい。

所在地 東京都国分寺市東元町1丁目
交通 JR中央本線 国分寺駅 徒歩11分
賃料 120,000円
管理費 3,000円
敷金 1ヶ月
礼金 1ヶ月
保証金 -
専有面積 51.12㎡
間取り 1LDK
建物構造 鉄筋コンクリート造2階建
所在階 1階
築年 平成20年3月
設備 浴室乾燥機、追い焚き、ウォシュレット、駐車場:有(敷地内 / 13,000円)、駐輪場
備考

保証会社必須、他諸条件はお問い合わせ下さい

取引態様 媒介
情報修正日時 2021年8月31日
情報更新予定日  

メモ: * は入力必須項目です