Hydeout 森下

所在地 東京都江東区森下2丁目
交通 都営大江戸線 森下駅 徒歩2分
賃料 128,000円
管理費 8,000円
敷金 1ヶ月
礼金 1ヶ月
保証金 -
専有面積 49.71㎡
間取り 1LDK

東京の東側にデザイナーズマンションってもちろんいくつもあるのですが。コンクリート打ちっ放しで、ダークトーンの内装のそれってそんなに多くなくて。下町風情漂う東東京にあって、こっそりと点在するこんな空間、なんだかHydeout感満載で。

 

ご紹介の物件の所在地は江東区森下。老舗の料理屋や渋い工場の居並ぶ街に、近年大通り沿いに新興のマンションも建ち並ぶようになってきているエリア。元々劇団の稽古場があった場所でもあるので、昔からある商店やバーなんかの店舗からそこはかとなく文化的な香りが漂うのも納得で。加えてポツポツと新興のオシャレ面白い個人店も開店しつつあり。大江戸線のお隣の駅、清澄白河の盛り上がりを受けて、ここ森下も活性化してきているのでしょうか。

 

借主を募集しているマンションは外観の逆三角形のバルコニーが目を引く建屋。エントランスの天井には大小様々な円状の照明が配されていて、この建屋がいわゆる"普通"のマンションではない予感を感じさせます。

 

募集の2階の一室ですが、玄関ドアを開けると広めの玄関にシューズボックス。16.09帖の洋室へと続く廊下へと続きます。この廊下、壁面コンクリートに絵を飾るといかにも素敵な空間になりそうです。廊下と洋室に採光窓がとられてますので、一定程度の外光の明るさを得られるのはポイントが高めです。

 

16.09帖の洋室はキッチンが設置されていますので、こちらを主にリビングダイニングとする形に。照明落として間接照明だけにすれば、ブラックの床と相まってちょっと妖しげな雰囲気すら漂います。北西奥方向へと目を向けると、なんともシースルーなおトイレと浴室が。なんだかちょっと恥ずかしくなっちゃいますね。モノトーンのタイルが貼られた水回りはなんともシャープな印象。洗面下に実にムーディーなダウンライトが設置されていて、点灯するとこれまたなんとも妖しい雰囲気に。Hydeout感。。

 

最奥の7.30帖の居室は2面の採光窓が付いていて光がわっ、と入ってくる空間。ここでようやく気付いたのですが、こちらの物件、気持ち天井が高めですね。私は177cmで、大抵の賃貸物件だと室内入ってちょっと圧迫感感じるのですが。こちらの物件はなんだか天井高くて圧迫感少なめ。森下にこんな物件があったのですね。

 

ご興味お持ちの方、お問い合わせフォームからご連絡下さい。

所在地 東京都江東区森下2丁目
交通 都営大江戸線 森下駅 徒歩2分
賃料 128,000万円
管理費 8,000円
敷金 1ヶ月
礼金 1ヶ月
保証金 -
専有面積 49.71㎡
間取り 1LDK
建物構造 鉄筋コンクリート造地上7階建
所在階 2階
築年 2008年7月
設備 2口ガスコンロ、防犯カメラ、エアコン1基、TV付きモニターホン、洗浄機能付き便座、Bフレッツ(別途契約必要)
備考 更新料:新賃料の1ヶ月分、保険:要加入、鍵交換代:23,100円、退室時クリーニング費用:48,400円
取引態様 媒介
情報修正日時 2021年5月17日
情報更新予定日  

メモ: * は入力必須項目です